スラムダンク山王工業戦で表現できる彼の実力

「しゃべくり007の、このいいリズムを生み出してるのが誰かわかってるか堂本よ」


「あいつが必ず拾ってくれると信じてるからー、堀内はためらいなくボケることが出来るのか!」 


「しゃべくりにいいリズムをもたらしてるのはアイツだ。奴がことごとくオフェンス・ボケを拾ってくれるからだ」


「春子、お前が連れてきた元海砂利水魚の変なチンピラは」
「ネプチューンに必要な男になったぞー」


「河田」
「は」
「上田につけ!」


「上田という強力なツッコミがいるからホリケンが無責任にボケれる。結果、よく受ける。ホリケンが受けるから、今度はチュートリアル福田にまで攻められる。こうしていいリズムが生まれていく」


「まず止めるべきは上田のツッコミだった」
「元チンピラ、こいつは司会をさせちゃダメなんだ」

「あれ、まだ言葉が出る」
「じー」
「芸人にツッコミ終わるや、ゲストの煽りを逃さない対応力」
「フルパワーで泰三をいなした後あれだけの言葉の用意は並じゃできねぇ」
「誰もそんなとこ見てやしねーだろーけど」

「へーお前も随分上田を警戒してんだな、みの」

番外

「あのバカ考えもなくボケやがってー」

そして上田の仕事はここから始まる

おすすめの記事