ベガ日記① -確反その1ー

ベガを始めて1週間。ウルトラブロンズが固定してきました。

ガイルの時もそうだったけど、シルバーになれるかどうかでひとつ山がある。

自分の中でまず抑えないといけないのが

①確定でインフェルノコンボを決める

②確反を知る

③連携を知る

④白ゲージの配分を知る

シルバーになるにはまずこの4点だろうなと思っています

①は練習するだけ。と言っても入力の仕方は色々と試行錯誤を詰めないといけないと思うけど

②は知識なので、キャラをある程度絞っていくべきですね。

よく負けているのが、豪鬼、かりん、ユリアン、春麗、コーリン、アレックス、リュウ、ブランカ

なのでこのあたりの代表的な確反を抑える。

ベガのクリティカルアーツは相当にリーチがないので大足の確反にならないことが多い。

確反で使えそうな技はフレームから言って

3F…立小K Vスキル2はガードさせても+1なので、この技に繋げばワンチャン隙ないのでは疑惑

4F…立、屈小攻撃

6F…屈中P わからない確反はこれ。ガードさせても有利。CAも6Fだがリーチが短いから屈中Pからキャンセルがいい。

7F…立中K 突進技への確反に

9F…立大K あまりこれを確反で使う機会はなさそう

10F…しゃが大P。地上だとヒットさせても反撃をもらうので必ずVトリでキャンセルする。

11F…小ダブルニー。Vトリガー中は発生が遅くなり13Fに。立大P 大インフェルノに繋ぐか、Vスキルでキャンセルする用

12F…EXダブルニー。これは使う機会が多そう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

このブログの著者の1人で鉄拳ではまめちーの弟子。鉄拳歴は1年。昔見たリリ使いの綺麗なお姉さんに憧れてリリ始めました。スト3サードが本業です。月火水の更新が担当ですが、他の曜日に書くこともあります。 2D→3Dの挑戦は非常に厳しいですが、その成長の過程も誰かの参考になったら、とも思ったり。ブログの内容についてはお頼りやコメントも是非ください。