スティーブ整理メモ

スティーブ攻略

  • コンセプト
    • 相手に手を出させる
    • 2択で体力を削り、リードする
  • 確反(豆)
    • ワンワンツーヒットでダッキングガゼル(しゃがパンで割れる)
    • ガゼルカウンターコンボはFLF>ホカハリ>ソニファン
  • 触り技(豆)
    • クイックフック4入れLP2LP(ホカハリ)ヒットでカッティングまで確定
    • クイック後暴れる相手にはPC(FLK中LPRP)→タンパ
    • クイック後しゃがむ相手にはRP(それをガードされたらワンツースリー)
    • スマッシュ236LP4~からも同じことが出来る
  • 近距離
    • オウルシューター 9LP
    • スマッシュ~FLK 236LP4
    • ワンボディクイック
    • ワンツー触り
    • イカパン3発か2発投げで2択
  • 中距離
    • イレイザーブロー 666RP
    • ドラゴ、ソニファンのスカ確待ち
    • ダッキャン様子見
    • ダッキング青2択
  • 確反
    • 10 ワンワンツー
    • 12 逆ワンツーはPKBからFLKでカウンター狙い
    • 13 クイックワンツー4LP・RP
    • 13 レイジアーツ
    • 14 ソニファン
    • 15 ショットガン6WP・RP
    • 17 スリムボム
  • スカ確
    • ソニファン
    • ドラゴ
  • カウンターを誘う連携
    • ワンワンツーガゼル
    • 逆ワンツーガードホカハリ
    • クイックガードPC
    • クイックガードホカハリ
    • チョッピングガードワンツースリー
    • イークロヒットクイック
    • キエンガゼル
    • ショーアパダッキングスタン
    • ショーアパフェイントレフト
  • PC
    • ブリストルランサー(FLK中4RP)
    • ハートブレイクショット(1WP)…使わない
  • コンボ
  • レイジアーツ
    • WP
  • 有利を取りに行く技
    • ウィービング肩パン初段
    • 逆ワンツー
    • ワンボディ
    • フェイントレフト
    • PKB中6WP
  • 下段
    • ブリティッシュLPLPRP2RP
    • ニーボルト2LP
    • イークロ2RP(LPRP)
    • カッティング1RP
    • ダーティー1LKRP
    • フリゲート 4LP2RP
    • ジャンプイン 9LKRP
    • ヘルファイア2146RP+LK
    • スタンソーサー 屈中3RP
    • ターンカッティングフック WK中2RP
    • スタンソーサー PKB中2LP
    • モウワー PKB中2RP
  • 投げ
    • ソードフィッシュ 66WP
    • グリフォン FLK中WP
    • テンカウント PKB中WP
    • ポジションチェンジ スウェー中WP
    • イーグルエルボー 214WR
  • ピーカブー
    • 6WPで有利取ってモウワーかRPの2択、遠い時は6RP
    • 近距離はスタンソーサーとRPで二択
    • アーガススパート
    • アルビオンコンビネーションで触られる恐怖をジワジワ
    • 投げもあるよの
  • フリッカー
    • 生ホカハリなど
  • ダッキング
    • 13スタンソーサー
    • 1投げ
    • 青2択
    • ダッキャン様子見
  • スウェー
    • 壁はWPでポジションチェンジ
    • LPチョッピングレフトはガードされ五分
  • ウィービング
    • 肩パン初段でプレッシャーが基本
    • 手を出してくる相手には出し切りカウンター
    • それを読んでる相手には6入れピカブでスタンソーサー
    • ウィービングレフトならセンチュリオンLP6LPからクイックやキエンも面白い
  • 青2択
    • ロングダッキングからRPで上段ガー不
    • LPでドラゴなどまで確定、カウンターならコンボへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

このブログの著者の1人で鉄拳ではまめちーの弟子。鉄拳歴は1年。昔見たリリ使いの綺麗なお姉さんに憧れてリリ始めました。スト3サードが本業です。月火水の更新が担当ですが、他の曜日に書くこともあります。 2D→3Dの挑戦は非常に厳しいですが、その成長の過程も誰かの参考になったら、とも思ったり。ブログの内容についてはお頼りやコメントも是非ください。