FRリリコンボメモ(初級編)

※inaなどからの再編集、更新途中

始動技

始動技コマンド
レフトゥー9LK
オルレ3RP
サックルwsLK
タクトwsRP
ホルン2WK
ヒールCH3RK
スライディング23LK

スクリュー誘発

誘発技 
ツーハイド安定。不安な時はこれ。
パドリングビートスライディングから。起き下段からも安定する。
ブラマス基本。ただしジャブから出すとワンツーに化けやすく、距離により最終段が安定しない。その場合はツーハイを。
ラウンドカッターバルコニーブレイク後はこれでスクリューを奪う
クロワゾネ浮かし→エリゼ→PSで使う。エリゼさえ入ればスクリュー追撃まで非常に安定する
ロンペフルーレ浮かし→バクフリで拾ってロンペでスクリュー。総ダメージが安くなる傾向
ツイストフルーレ未確認
サクニー使い方未確認

スクリュー締め

スクリューに当てる技コメント
(ダッシュ)バクフリ出し切りダメージ16
バクフリテンペタッグ2でおなじみのコンボ。出し切りと同じダメージ16で正面を向く
ナーシサスピケダメージ20。66LK6~LPRP。スクリューまでの刻み数を4でド安定、5だとステップを少し伸ばし、6刻むと安定しない。
(ダッシュ)エリゼルブロアンジ・カロコレダッシュして4LPRK。壁コンボ用
バクフリ背向けジャブ壁が近いときはここからオルレ背向けハングドキックが高威力
(ダッシュ)エリゼピケダメージ19。こんなのもある、程度
ナーシサスPSウイングニーキャノンダメージ19
RDナーシサスピケスクリューをRDで拾い再度スクリュー
直接レイジアーツ結構減る

コンボ例

レフトゥー始動

↓安定の基本コンボ。オルレRPブラマス>S>ナーシサスピケ

9LKで浮かした後コメント
オルレ>RP>ブラマス>ナーシサスピケ基本。オルレの後は6ジャブよりRPがいい。ダメージが高く、ワンツーが暴発しない
オルレ>10連2発>ブラマス>バクフリ出し切りスクリューまで簡単だが、ナーシサスピケが入り辛いのでバクフリで
マルス>バクフリ初段>ロンペ>S>バクフリ出し切りなどマルスを使うと軸ズレに対応しやすい。ただし、ロンペが減らない
マルス>ナーシサス>クロワ>ナーシサスピケマルス>ナーシサスが猶予がないが、極めればこれがベスト。オルレ始動ならナーシサスつなぎは難しくない

↓やや難しい。慣れるまでは9LK>オルレ>バクフリ初段>ロンペ>Sで妥協

オルレ始動

基本はレフトゥー浮かしと同じだが、コンボが安定し、減る。

オルレで浮かしたあとコメント
マルス>クロワ>ナーシサスピケこれは難しくないはず。減るし安定
背向け>カンセ>ブラマス>ナーシサスピケカンセが減る。ナーシサスクロワよりダメージ1高い
RK>マルス>ナーシサス>クロワ>ナーシサスピケ決まるらしい

↓こちらはレフトゥー始動よりマルス→ナーシサスが簡単。オルレが入る硬直は必ずオルレを入れたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

このブログの著者の1人で鉄拳ではまめちーの弟子。鉄拳歴は1年。昔見たリリ使いの綺麗なお姉さんに憧れてリリ始めました。スト3サードが本業です。月火水の更新が担当ですが、他の曜日に書くこともあります。 2D→3Dの挑戦は非常に厳しいですが、その成長の過程も誰かの参考になったら、とも思ったり。ブログの内容についてはお頼りやコメントも是非ください。