バックフリップ・スピニングエッジ(3WKWK)

中、中
発生  24 ガード  -4,-4
ダメージ  14,5,20 ヒット ?ダウン
 リリの強さを体現する技。これをチラつかせると基本相手が置き技を振りかざしたくなる。そこを刺すのがリリの王道。ただし弱点も多く、ジャンステの発生はリリが放物線の頂点に来たあたりなので、立ち合いに使いにくい。

つい自ら触る技として考えがちだが、実際には置き技に向いている。バクフリヒット後のコンボは要習得。

64入力で素早く背向けすることも可能。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

このブログの著者の1人で鉄拳ではまめちーの弟子。鉄拳歴は1年。昔見たリリ使いの綺麗なお姉さんに憧れてリリ始めました。スト3サードが本業です。月火水の更新が担当ですが、他の曜日に書くこともあります。 2D→3Dの挑戦は非常に厳しいですが、その成長の過程も誰かの参考になったら、とも思ったり。ブログの内容についてはお頼りやコメントも是非ください。