圧倒的な未来 テキスト変換パッドの実力

こんちは

また格ゲーに関係ない話ですみません

ワコムの「bamboo spark」という商品を買ったんですが、これが神製品だったのでご紹介を

文筆業を生業にしてる方は取材ノートの整理が意外と大変でしょう

そんな人にはこれまさに神です

手書きのメモを画像とテキストで変換してくれる

しかもボタン1発、どころか自動同期も設定可能で、何より軽い!

本当にノート1冊と変わらない重さです

充電式なので持ち運びも可能

紙は専用のが一応ついてますがその辺のメモの切れっぱしでもチラシの裏でも何でもあり

仕組みは専用の台紙とペンの組み合わせでテキストを記憶するということなので紙には気を使わなくていいのです

そして肝心のテキスト変換が僕が知ってるものの中では最高精度

例えば



この通り、こんな汚い字でも余裕です

さらにそのテキスト化の文字で検索が可能のため、走り書きを書いた後にキーワードを1つだけ丁寧に書けばそれが検索タグとしてすぐに呼び出せる

メモをこれ一つで管理できることになるのでカバンが楽です

格ゲーの話に戻すと、格ゲーで気づいたことを例えば

「鉄拳 キング対策」だけ綺麗に書けばそれでいつでもみれる

さらにテキストの分割と結合も可能だから、朝書いたことをよる付け加えたらそれで結合すればひとつのメモとして一覧できるわけです

唯一の難点は専用のペンは、ごく普通のペン先ですが、やや太い点

これの細いやつが手に入るかどうかは今度ワコムストアに尋ねてみますが、本当に難点はこれだけぐらいしかないです

こうなってくると手書きとフリック入力、キーボード入力が全て対等に並んだ気がします

どれが1番アイデア出しに優れているのか

20年待った商品が遂に出たなーという感じですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

このブログの著者の1人で鉄拳ではまめちーの弟子。鉄拳歴は1年。昔見たリリ使いの綺麗なお姉さんに憧れてリリ始めました。スト3サードが本業です。月火水の更新が担当ですが、他の曜日に書くこともあります。 2D→3Dの挑戦は非常に厳しいですが、その成長の過程も誰かの参考になったら、とも思ったり。ブログの内容についてはお頼りやコメントも是非ください。