鉄拳おすすめアケコンまとめ




前回のこちらの記事→“家鉄”に必要なものまとめ(2016上半期現在)が思ったより好評だったため、アーケードコントローラー(通称:アケコン)の情報のみ抜き出して再度まとめ記事をお送りします。「格ゲーを家でやりたい!」「アケコンの種類が多すぎてどれ買えばいいかわからん!」という方向け。鉄拳以外のゲームをやろうとしてる方にも多少参考になるかも

①「配置」って?

 どれも同じに見えるアケコン(単にレバースティックとも呼ばれる)ですが、実はゲーム筐体によってレバーやボタンの位置・角度が少し違っています。ゲームセンターの筐体のコントローラ部分を家でも体験しよう!というのがアケコンですから、アケコンにもそれだけ種類があるのです。家でのプレイ感覚を少しでもゲームセンターでの感覚に近づけようと考えるなら、自分がやろうと思っているゲームの配置を知って、それと同じアケコンを買いましょう。

②主な「配置」は3種類!

ビュウリックス配置

TAITOが開発。2008年頃に登場したVEWLIXという筐体に用いられる。採用タイトルの中にストリートファイターとNESiCAが含まれるため、現在の主流。ボタン配置はほぼ直線状に配置されている。

3022

 

ノアール配置

バンダイナムコが開発。ノアールキャビネットという筐体で採用。ガンダムEXvsや鉄拳など。ボタンの並び方はブラストとほぼ同じだが、レバーとボタンの間が広くなっている。

154460f26400e8




ブラスト配置

SEGAが開発。ブラストシティやアストロシティといった90年代~00年代中盤まで長く稼働していた筐体で採用。画面比16:9が主流になるまで、アーケードゲームはほぼこの筐体のお世話になっていたといっても過言ではない。現在でも過去のタイトルを設置しているゲームセンターでは見かける。2人のプレイヤーが横並びでプレイすることを想定して設計されていたため、レバーとボタンの間も狭くレイアウトがコンパクトになっている。またボタン配置が特徴的で、中Pボタンを頂点に『ヘ』の字を描くような配置になっている。

2SEGA-2

③鉄拳やるならノアール配置!

ゲームセンターにある最新ゲームは殆どがビュウリックス配置ですが、鉄拳及び機動戦士ガンダムエクストリームバーサス等はノアール配置になります。したがって、アケコンはなるべくノアール配置のものを買うと良いでしょう。アーケードコントローラー界隈でも主流はビュウリックス配置のものでありそちらの方が手に入りやすいので、別に違和感無いやという方や絶対新品がいい!という方は配置は気にせずとも良いでしょう。

yaiba_vs_rap_position_rap (1) yaiba_vs_rap_position_yaiba (1)

白:ビュウリックス配置  黒:ノアール配置

参考:どすこい!人生

④で、どのアケコンがいいわけ?

ノアール配置に限定して、ランキングをつけてみました。ノアール配置以外の選択肢についてはコチラの記事→“家鉄”に必要なものまとめ(2016上半期現在)にもまとめてあるので、参考にしてみてください。

 

1位:鉄拳タッグトーナメント2対応スティック for PlayStation3

同率:ソウルキャリバーV 対応スティック for PlayStation3

同率:【Amazon.co.jp限定】リアルアーケードPro.N3 SA(PS3用)

同率:機動戦士ガンダム EXTREME VS. Arcade Stick for PlayStation(R)3

61JCJGZhukL._SL1000_71rMdMao0FL._SL1296_611YFxRgDEL._SL1500_51i-HnWxAuL

アーケードの鉄拳に最も近い状態でプレイできる。中古13,000円程度が相場。それ以下なら”買い”。ケーブルが収納できること、PSボタンがついていること、天板が広いことが地味に便利です。この4種は基本的に同じ性能で、天板の柄が違うだけです。ただし無地やガンダムは意外と品薄であり、プレミア価格になっている場合が多いです。こだわらない場合はソウルキャリバーVのものが狙い目かもしれません。実際、鉄拳トッププレイヤーのユウ氏はこのキャリバースティックを使っているそうです。

2位:鉄拳タッグトーナメント2 アーケード ファイトスティック トーナメントエディション S+ for PlayStation3

41UBHxjYgwL

筆者未所持。Mad Catz製で、鉄拳プロデューサーの原田氏監修。大きさや裏面の加工など、膝置きに適したものであるとのこと。amazonには「RAPより同時押ししやすい」というレビューあり。相場10,000円あたり?情報が少ないことと、天板が狭く手前の傾斜が気になるのでは?という疑念から2位にしています。こちらもユウ氏所有で、おすすめとのこと。

3位:FIGHHTING STICK N3-SA [PlayStation 3]

41xHRkvIHaL

こちらも筆者未所持。レビュー評価等から、恐らく問題なくプレイできると思われる。RAPの廉価版。

~番外~

できるだけ安くすませたい人

おすすめは鉄拳4スティックツナイデント3proを買うことです。本体起動時、たまにバグるというデメリットは有りますが、試合前に気づくし、抜き差しで治ります。PS2の良質アケコンについては以下にまとめましたので、駿河屋やヤフオク!等で適宜中古品を探してみてください。ビュウリックス配置のアケコンを買うよりはゲーセンの鉄拳環境に近くできるというメリットもあります。ツナイデントについては個人的には遅延は感じずかなり便利なものなのですが、なぜか2016.2.16現在amazon新品は品切れ状態。

ツナイデント3 PRO ツナイデント3 シンプルツナイデント3

71yDZz5kOiL._SL1181_51CKFTq1jiL513oKQ83jNL

鉄拳4スティック

tk4s__

軽量、手頃な大きさ、充分な性能。改造のしやすさから人気が高い。2500円以下なら”買い”。ps2のゲームでも使えるというこいつならではのメリットもある。ブックオフやハードオフに転がっていることも。

鉄拳TAGスティック

tk-tags

表面が鉄板のため冷たい。1500円以下なら”買い”。ps2のゲームでも使えるというこいつならではのメリットもある。ブックオフやハードオフに転がっていることも。

なるべく安く、新品で、かつコンパクトがいい人

【PS4/PS3対応】ファイティングスティック MINI4

51DLmm+Du1L._SL1000_

新品で4000円以下でレビュー評価も高いが、サイズがあまりにも小さいという点に注意。レバーの形してりゃなんでもいいわという方は検討されては

こちらも参考にどうぞ

家庭用7を触って考えるアケコンベストバイ





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です