相談「夫に関心のない私」 上野千鶴子さんの回答

朝日新聞投書からhttp://www.asahi.com/sp/articles/DA3S12147877.html

質問はよくある内容ながら、社会学者・上野千鶴子さんの回答が秀逸で面白い。無料登録で読めるけど、それが面倒くさい人のために要旨を書くと
・要するに夫はあなたを愛していない

・あなたも夫に求めすぎ

・どうやっても夫は変わらない

・夫から得られないものは他から調達する

・生活を壊したくなければほどほどに

・それが日本の主婦がみな持っているサバイバルスキル

しかし最初の「要するにあなたは愛されていない」はそうか?という気がする。

愛情のゲシュタルト崩壊ってある気がする。愛していても身近にいすぎるとそのことを自覚しなくなるってことがあると思う。この質問者は旦那に自分への関心を求めているから、旦那を愛している。

それを旦那はやはり自分を愛していない、よしではよそから調達、の結論は少し勿体無い気もする。

でもこういう時はやっぱり旦那とは別の生活を楽しむってのが一番だろうから、女性に贈る言葉としてはこの上野千鶴子さんの回答はパーフェクトなのかもしれない。

それにしてもベッキー問題で不倫について世論が厳しくなる中でこのオリジナリティある回答は、さすが学者さんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

このブログの著者の1人で鉄拳ではまめちーの弟子。鉄拳歴は1年。昔見たリリ使いの綺麗なお姉さんに憧れてリリ始めました。スト3サードが本業です。月火水の更新が担当ですが、他の曜日に書くこともあります。 2D→3Dの挑戦は非常に厳しいですが、その成長の過程も誰かの参考になったら、とも思ったり。ブログの内容についてはお頼りやコメントも是非ください。