ゲージをはくキャラ、我慢するキャラ

チーム戦をしていると、どうしてももどかしいチームがある。
いくつか研究を。
【アメスポチーム】
3人全員がダメージソースが超必殺技がらみのため、ゲージが不足気味の戦いを強いられる。
ゲージがあれば強いのはわかっているのだが、あえて超必殺技を節約して強さを封印しなければ
いけない。そうするともっとも苦しいキャラは3人のうち、ヘヴィ・D!なので、やはり3人目に
据えるしかない。そうすると2番手はブライアンで、ブライアンの超必殺技をからめない必殺技は
何かというとハイパータックルを使うのが最も現実的だろう。
しかし小技からつながらないどころか強攻撃からも間合いが離れるとつながらないので
ダメージ効率が一気に落ちてしまう。ガードされてもほぼスキがないので、それを活かして
ヒット確認ではなく強攻撃から強気に出していくべきだろう。
ラッキーは先頭でボールをまき散らしてゲージ溜め。間合いを詰められたらラッキービジョンで逃げ。意外と強い。
【竜虎チーム(表)】
アメスポチームと違ってゲージをはく係が決めがたい。ユリにして飛燕鳳凰脚狙いか、リョウで天地覇王拳対空狙いか、ロバートで小足×2→超必殺狙いか。ロバートの連続技は距離が離れると安定しないのが非常にネック。しかし他の2人ではロバート以上に動きが重くなるので、やはりここはロバートが大将。ということはユリは超あっぱー狙い。問題はリョウで、しゃが大からの雷神鋼→飛燕疾風脚は減るが、ヒット確認し辛いのでやはり小技から繋がる弱虎砲を丹念に狙うのが強いということになる。結論としては総合力としてやや弱いチームになるだろう。
【日本チーム】
大将は京か大門か。確定場面が多い無式かガードを崩せる投げ超必殺にゲージを回すかの選択。
大門は天地返しでも十分に減らせるが動きが鈍い分チャンスが少ない。
最終的に大門に一発狙いのゲージを持たせるということでいいのではという気がしている。
【ボスチーム】
とにかくMr.BIGが弱いのでBIGの位置をどうするかということになる。
ゲージをはくのはBIGかギース。超投げか確定の多いデッドリーか。
ギースは超必殺を狙って行動を重くするにはもったいない。
ここは先鋒に据えてW烈風地獄。クラウザーでゲージを溜めて
BIGはひたすら投げ超を狙う係でいいだろう。
【エージェントチーム】
裏は山崎・ビリー・マリーの順。悩ましいのは表だが、やはり大将は投げ主体がいい。
ここはビリー・マリー・山崎の順か。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です