KOF通信 5月8日版

KOF 康VS村

S クラウザー クラーク

A クリス マリー(裏) 社・裏社

  柴舟 裏ギース エイジ 裏キング 裏ユリ

B 紅丸 京 タクマ ブライアン 庵

  裏アンディ レオナ ケンスウ

  チンゲンサイ マリー

C テリー 裏ジョー ロバート ユリ

  舞 シェルミー 裏クリス バイス キング

  ハイデルン 梶原さん 慎吾 表ギース

D 裏京 大門 裏テリー アンディ

  ジョー リョウ 裏リョウ 裏ロバート

  ビリー マチュア ラッキー 蕪竹さん

E ラルフ アテナ キム 裏シェルミー

  ルガール

  

F チャン チョイ かすみ 千鶴 裏ビリー

  山崎・裏山崎

今回はS~Fの7段階で評価を出してみた。

S=神、つーか反則

A=ガチンコでやるなら選択すべき

B=3人抜きも可能な大将クラスのキャラ

C=確実に一人は殺せるポテンシャルの高いキャラ

D=決めてに欠けるが弱くはない

E=工夫しないと勝てない

F=圧倒的に弱い、勝てたらラッキー

と、思ってもらっていいだろう

トップ陣に大きな変化

相変わらずクラウザーはSキャラだが、最近は

A以下のキャラにもよく殺されるようになってきた。

SとAの境はほぼ無いに等しい。苦しむ理由に

ヒット確認がないことと、接近戦で頼れる技が

乏しいことがあげられる。それでも圧倒的に強いが

裏ユリやクラークなど、一部キャラには不利な

感覚すら漂う。

Aキャラは大きく入れ替わった。

変わっていないのはクリス、エイジ、裏ギース

裏キング。クリスはコマンド入力さえ正確なら

Sクラス入りもあり得るほど。小足からの

連続技も発覚し、攻めやすさが向上した。

苦手なキャラと言えば裏キングくらいだが

それもキャラ順を先頭にしてしまえば

かみ合うことが少ないため、選びやすい。

エイジはガードの崩せなさは変わらないが

流影陣を使うことによって、空間制圧能力に

広がりが出てきている。ここにきて進化を

遂げそうなキャラだ。台頭してきた柴舟や

裏ユリにも、十分に対応できそう。

裏ギースはW烈風拳の処理が難しいキャラには

滅法強いものの、それをうまくさばけるキャラには

決め手を欠いてしまう感が否めない。

一時はクラウザーと並んで、Sか?とも思われたが、

最近は近距離戦でヒット確認する技が無い弱点が

見え始めている。それでも柴舟のように

ジャンプが弱いキャラには依然無類の強さを誇るぞ。

裏キングはトルネードキックとジャンプふっとばしが

生命線。弱トルネードキックに反撃がないキャラには

強いものの、社など簡単に反撃ができるキャラには

大きく不利になる。大将同士でかち合いやすいため、

最近は活躍に陰りが見えてきた。しかし飛び道具が

苦手なキャラや飛びこみ攻撃を主体とするキャラは

ハチの巣にすることができ、要塞のごときイメージを

与えることができる。

遂にAキャラまで上り詰めた社と裏社。

社はどこからでも攻撃できるファイナルインパクト、

裏社は投げ技が強さの根源。ともにリーチ、攻撃力

判定に優れた通常技を備えているため、通常の

立ち回りが他キャラより圧倒的に強い。

社は崩しがないのが唯一の弱点だが、

ガードされていてもジェットカウンターを

出して攻めを継続しながらゲージを溜められるので

感覚としてはクラウザーに近い攻めが可能。

さらに歩行スピードが速いので通常投げも狙いやすい。

裏社は投げを決めたあと、着地に択一攻撃が

仕掛けられる点が大きい。ただ、投げをからめた

連続技は難しいのにあまり減らないのが難点だ。

柴舟は本作最速の速さをもつ近距離Cのおかげで

ランクインした。暴れ得なゲームの中で柴舟にだけは

暴れてはいけないというイメージにさせる技だ。

どんな状況からも技を当てられる可能性があり

相手にとっては優勢でも油断ができない。

普段の立ち回りも飛び道具と対空技を

持っているので、極端に苦手なキャラがいない。

クラウザーなど不利の大きいキャラにも前転から

反撃できることがわかってきたため、一気にAキャラに

成長した。弱点は近距離Cの間合いの狭さ。

少しでも離れると情けない遠距離Cが出るため

間合いはバッチリ把握したい。

裏ユリは砕波、雷旺拳をからめた立ち回りが強い上

しゃがみBからの連続技が恐ろしく減る点でランクインした。

図体のでかいクラウザーなどのキャラにも勝ちやすく、

飛び道具で散々遠距離戦で削ったところにしゃがみBで

迎え撃つスタイルは、Aキャラといえど楽には勝てない。

弱点と言えば無敵技による切り返しがないこと。

間合いをいかに制圧できるかがカギだ。

裏マリーはそのまま、マリーを強化したキャラと思っていい。

発生の早いスライディングを持つため、遠距離戦に

なっても一気に間合いをつめられ、空中からの

投げ技や、ダウンを奪ったあとに決められる

超必殺技など攻め手も豊富。さらにヒット確認から

威力の高い超必殺技も決められるため、逆転性もある。

弱点は少々ゲージ依存度が高いことと、リーチに

不安があること。スライディングを上手く使いたい。

その他のキャラ

Bクラスのキャラもガチに入れるには十分な性能だ。

トガった強さは無いものの、バランスの良さはピカイチで

Aキャラを相手に3人抜きをすることも普通に見かける。

紅丸は対空雷神拳の性能が高い。弱攻撃からヒット確認で

超必殺技が入ることもわかった。さらに高いジャンプ力と

広範囲をカバーするジャンプDのおかげで空中戦にも強い。

派手さはないが穴も少ないキャラだ。

京はしゃがみBからのヒット確認無式が強い。

さらにそれを引き立てる歩行スピードの速さも強みだ。

ただ、前転のスキに当てるヒット確認技を持たないため、

Aキャラから遂に陥落した。今では紅丸より勝づらい感がある。

ケンスウはMAX神龍天舞脚が対空に使えることが

わかり、大幅にランクが上がった。もし完全対空であれば

間違いなくA入りだったが、時々、相手の持続時間の長い

弱攻撃の飛び込みなどにツブされることがあり、

今イチ信用ができない。そこでBどまりとなった。

筆者にとっては苦い経験が多いキャラだ。

レオナやチンゲンサイもガチに入ってもおかしくない

ポテンシャルはある。特にレオナはヒット確認が強く

空中戦にも強いため、B以下のキャラには滅法強い。

ただ、Aキャラに挑むにはスキの大きさが気になる。

Cクラスではバイスに注目したい。やはり発生の早い

ヒット確認通常技を持ち、しゃがみCやジャンプCDの

おかげで空中戦にも強く、メイヘムのおかげで接近も容易。

Bキャラもいりそうな気配だ。動きの遅さをどう克服するかが課題。

どう頑張っても辛いのがチャン、かすみの2人。

とにかく2キャラとも動きが遅い。そして通常技の

性能もよくなく、超必殺技もさして強いとは言えない。

不公平感たっぷりのキャラだ。ルーレットで現れないように

祈るしかない。なぜこんなキャラを用意したのか。

強さの定義

基本的に

①機動力

②出し得技

③強力なヒット確認技

④攻撃力

⑤ガード崩し能力

⑥空中制圧能力

⑦リーチ

この7項目からなっているように思われる。

例えば、各項目について5段階評価をするなら

クラウザーは

①機動力=3

②出し得技=5

③ヒット確認=1

④攻撃力=5

⑤ガード崩し能力=3

⑥空中制圧能力=4

⑦リーチ=4

合計 21

一方、かすみは

①機動力=1

②出し得技=2

③ヒット確認=1

④攻撃力=2

⑤ガード崩し=2

⑥空中制圧能力=2

⑦リーチ=1

合計 10

クラウザーと2倍以上の開きがある。

単純計算すればかすみが2人いても

クラウザー一人に勝てないことになるのだ。

さて、各項目について5が付けられる

トガったキャラを見ていこう

①機動力5 →クリス、マリー、ユリ

②出し得技5 →クラウザー(カイザーデュエルソバット、地上CD)

           クラーク(ジャンプCD)

           裏キング(ジャンプCD、近距離D、弱トルネードキック、通常サプライズローズ)

           ギース(W烈風拳、大邪影拳)

           裏ギース(W烈風拳、W疾風拳)

           エイジ(かすみ斬り、流影陣)

           裏ユリ(砕波、雷旺拳)

③ヒット確認5→ 柴舟、マリー・裏マリー、社、裏キング

           (柴舟と社は狙いやすさから、マリーは近距離CのほかしゃがみBからも

            狙える多彩さが、裏キングは指導技の近距離Dにスキがないことから)

④攻撃力5→ クラウザー、チャン、ブライアン、裏ユリ(MAX超と、芯・超アッパー)

⑤ガード崩し5→ クラーク、裏ギース、慎吾、タクマ、裏社

⑥空中制圧能力5→ 裏キング、社、裏社、紅丸、レオナ

⑦リーチ5→ ビリー、ハイデルン、ラッキー         

ヒット確認技一覧

強さに直接かかわるヒット確認をマスターしよう。

発生の速い技で、かつ強攻撃からつながる技なら

主力にしたい。逆にしゃがみBから決めるなら

前転のスキに決められないことを忘れないように。

京 しゃがみBA無式

裏京 、(デカキャラ限定)近距離C→前B→大蛇薙 

紅丸 しゃがみB×2~3→雷光片手駒

テリー 近距離C→超必殺技

     しゃがみA→斜め下C→ハイアングルゲイザー

     近距離D→前A→ハイアングル

     しゃがみBA→ハイアングル

裏アンディ しゃがみB→斜め下A→男打男

ジョー(裏も) しゃがみBA→超必殺

         しゃがみC→前B→超必殺

リョウ しゃがみBA→一撃必殺

ロバート しゃがみB×2→無影疾風重段脚

裏ロバ-ト 近距離C→前B→龍虎乱舞

ユリ(裏も) しゃがみBA超必殺

レオナ 近距離D→前B→Vスラッシャー

     近距離D→リボルスパーク

     

アテナ しゃがみC→前B→シャイニングクリスタルビット(画面端)

     しゃがみC→前B→サイコソード

チン 近距離C→前A→超必殺

    しゃがみB→立ちB→超必殺

ケンスウ しゃがみBA→超必殺投げ

       近距離D→前A→神龍天舞脚

千鶴 しゃがみBA→その力封じます

    しゃがみC→前A→その力封じます

キング(裏も) しゃがみB×2→超必殺

         近距離D→超必殺

次回に続く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です