KOF通信 4月12日版


KOF 康VS村

クラウザー伝説 凋落?

現人神だったクラウザーが遂にその座を追われる?最近は裏ギースや裏キング、ケンスウなど飛び道具主体のキャラに押され、その絶対的強さが見られなくなってきた。1キャラ以上を確実に葬る力を持つため、Aクラス以上であることは間違いないが以前ほどの存在感が薄れている感じだ。
Aキャラの8キャラは強さが安定してきているが、どのキャラが強いかはその日の使い手の調子に大きく依存する。クラウザーだけは調子によらずその強さを発揮できたが最近では勢いに乗った裏ギースやクラークにやられることも多い。まだ頭一つ抜けているのでSキャラではあるものの、Aとの差は限りなくなく小さくなってきていると言える。

上位8キャラ 最近の動向

KOF 康VS村

その他のキャラも見ていこう。
一番安定しているのは、クリス。投げを決められなくても横押し、上からの押し、どちらでも攻めやすく立ち回りが安定する。しゃがみCと対空超必殺で守りも万全。問題は爆発力の無さで投げのほかに小足からの連続技もマスターしなければこの先苦しいのでは、という予感もある。
マリーは器用だが狙いがはっきりしているので意外に守りと逃げに入ったキャラを崩しにくい点が目立つ。また、似たようなキャラで裏キングがいる分、最近は存在感が薄れがちだ。
は超必殺技「無式」が強攻撃から安定してつながることと、その無式を当てるための近距離Cの発生が速いことが強さにつながっている。地上、空中とも通常技も強く立ち回りも強い。わかりやすい苦手キャラを持たない点も特筆すべきポイントだ。ガードを崩す連携をもう少し増やしたい。
ブライアンは最近は下降気味。普段の立ち回りは強いが、やはり機動力の遅さをつかれがちだ。また、対空も最近はあまり安定していないことが明らかになってきた。ハイレベルな攻防の中で、ひき殺されるケースが目立つ。しかし相手のわずかなスキをつけるサイコクラッシャーの強さはまだまだ健在。プレッシャーを与えながら戦いたい。


KOF 康VS村

エイジはあまり成長するポイントが見当たらない。霞斬り、気功砲は強いが静的な戦いになりがちなので相手に考える時間を作らせる。それ以上に以前からのガード崩しの問題をなかなか攻略できない。いっそ崩すのではなく、立ち回りで少しずつ体力を削るキャラ、と理解するのが正しいのかもしれない。
新たにAランク入りした裏ギースは、現在でも成長を続ける。やりこみの結果、烈風拳を使った起き攻めに進化も生まれている。クラウザーを含めて苦手キャラがいない点も強い。弱点と言えばヒット確認からの連続技が無いことだが、それは求めすぎというものだろう。現時点でクラウザーの座を脅かす最右翼と言っても過言ではない。
クラークはだんだんと投げを決める機会が減ってきている。起き攻めができれば強さは相変わらずだが、最初の投げを決めるまでに苦労するキャラも多い。爆発力は魅力だが、ガチンコでは立ち回りの強さが勝負をわけるケースも多いため、最近は影が薄いのも事実。
最後に裏キング。2つある超必殺技はどちらも超高性能で威力の高いMAX版を当てる機会も、全キャラの中で最も多いと言っていい。さらに最近はトルネードキックの無法なる強さも目立つ。ただし空中戦で優位に立たれる社や跳躍力のある京に上から攻め込まれるなど、隙が無いわけではないようだ。

最近の注目株


社(裏・表)…どちらもしゃがみC、立ちCからレバー入れAでヒットを確認して必殺技や超必殺技を入れていけるのが強み。特に表は距離を選ばず安定してファイナルインパクトが連続技になる。入力が簡単なのでミスも少ない。表は本来ガード崩しに不安点を持っているはずだが、空中戦に強いジャンプDなど、立ちまわりが強いため、それほど積極的に攻めずに済む点も魅力だ。特に投げをからめた起き攻めを持つ裏には今後の成長も見込める。もしかするとAクラス入りを狙えるかもしれない。
ケンスウ…超必殺技の神龍天舞脚が安定して対空になることがわかった。これにより立ち回りにグンと厚みが増した。空の戦いも意外と不得意でなく、足払いが強い点も守りの強さに一役買っている。表ギースなど、露骨に弱いキャラがいる点が問題。
表ギース…庵など跳躍力の無いキャラはW烈風拳と疾風拳がいまだに強い。ただ、崩しもヒット確認も持たないため、Aクラス入りは今後も無いだろう。特定のキャラを倒すための専門家的な色合いが強い。
梶原さん
…「もう秋だぜ」が反撃技として優秀。小攻撃が当たりやすいので、ここからの連続技をマスターできればAキャラにも対抗できる。ブライアンと交代する日も近いかも?
紅丸…けして強いキャラではないが、立ち回りが
強いため焦って攻める必要が無い点が重宝される。立ち回りの強さだけで2タテをするケースすらある。ガチの場合でもチームに入れる価値はある。
…ポテンシャルは非常に高いキャラ。連続技の習熟度如何でAキャラ入りは可能とも思われる。ただし投げを狙いに行った場合に超必殺の暴発があまりに起きやすい。また、表ギースなどあからさまに苦手とするキャラがいるのも問題点。このキャラを使いこなせるか!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です