KOF通信 4月4日版

KOF 康VS村


全キャラランク


S クラウザー


A ギース(裏) クリス キング(裏) ブライアン

  エイジ マリー(表) クラーク 京(表) 


B 京 (裏) 大門 テリー アンディ(裏) ユリ(裏) 

  チン ケンスウ 社(裏) ビリー(裏・表) 庵 

  ハイデルン タクマ ラッキー 慎吾 ギース(表)


C 紅丸 ジョー(表) アンディ(表) テリー(裏) 

  リョウ(表・裏) ロバート(表・裏) ユリ(表) 

  レオナ 舞(表・裏) キム シェルミー(表) 

  マリー(裏) バイス ヘヴィD


D ジョー(裏) ラルフ アテナ ちづる チャン 

  チョイ 社(表) シェルミー(裏) 

  山崎(表・裏) マチュア 斎舟 かすみ 

  ルガール BIG キング(表)


S=神 A=エース級 B=頼りになる C=普通 D=弱い



KOF通信4月4日版


クラウザーを脅かすキャラ

対戦会から1年が経とうとしているが、絶えず変化する

キャラ情勢。研究するだけ返ってくるものがあるというのは、

作りこまれているゲームならではだ。



KOF 康VS村

現状ではクラウザー1位は変わらないが、真の強さを

発揮できるかはカイザーデュエルソバットの入力精度に

かかっている。しかし、ミス時のリスクが大きく、

またミスしやすい技でもあるため、ここがどうやら

弱点のようだ。


KOF 康VS村


そのクラウザーの座をおびやかす存在としては

裏ギース急浮上してきている。何といっても羅生門の

存在が大きい。地上戦で強い牽制技と飛び込み技を持ち、

またしゃがみCによる対空が強いため相手が地上に

とどまりやすい。そのため前転からの羅生門が非常に

決まりやすくなっている。また烈風拳をからめたガード

不能連携に邪影拳をからめるとさらに回避が難しい

連携が出来上がる。烈風拳およびW烈風拳が、

中ジャンプを潰すため、クリスやマリーの飛び込みに

強いのも特筆すべきポイントだ。苦手キャラは

飛び道具を無効化するエイジやブライアンといったキャラ。


クリスも立ち回りは強いが、裏ギースの飛び道具には

苦戦しがちだ。少ないチャンスを逃さず連続技を

決めたいところだが、昨今は他の飛び道具キャラに

さばかれるところも目だつ。


エイジは大きく凋落したキャラといっていい。

斬鉄波が強いのでまだまだAキャラ

ではあるが、基本的にAキャラを一人倒すのにも

息切れするキャラになりつつある。原因はガード崩し

能力の低さ。下段からの超必殺や、影うつし(236K)などを

使った連携を研究して強さを確立したいところ。


KOF 康VS村


キング(裏)は空中ふっとばしが地上の相手にも強く、

滅多に対空されない。また発生の早い近距離Dが

暴れ技として優秀で、決まれば体力五割を奪える

ため逆転性も高い。強いて弱点をあげるとすれば、

クラウザーやブライアン、エイジなど、Aキャラに

苦手キャラが多い点。これらのキャラにはリーチが

短いのと攻めが飛び道具主体になる点が災いしてしまう。


ブライアンは飛び道具キラーのサイコクラッシャーと

豊富な対空技、判定が強くダメージも大きいD攻撃で

頂点を狙う。飛び道具を主体にするキャラには

とにかく強いが、ゲージ依存症である点が不安点。

ゲージがないときにラッシュをかけられて負けているのが

目立つため、若干安定感に欠ける。


KOF 康VS村


マリー(表)も強みはキングに似ている。

発生の早い近距離Cによる暴れが

ローリスクで強く、一発逆転のコマンド投げもある。

ただし、リーチが短く飛び道具もないため対空されやすい

という弱点が最近は目立つ。また、これが強い、という

確たる攻めを持たないのも若干不安だ。


KOF 康VS村


クラークはフランケンシュタイナーのスキを

突かれることが多くなってきた。起き攻めに

安定感が無くなり、多くのキャラに返されてしまう。

それでも空中戦と相手の着地を吸う必殺投げ、

そして大足払いの強さが健在で、まだまだ

Aキャラの中でも裏ギースとともに

頭一つ抜けているといっていい。


京(表)もはっきりした強さを持たないため、

ここぞという時に使いにくい。

Aキャラの中で、コマンド投げを持たないという

不安要素はあまりにハンデが大きい、という印象だ。



チームに入れる?その他のキャラ



KOF 康VS村


A・S同士で組んでもいいが、チーム戦なので

B以下のキャラを入れても場合によっては

A同士よりも勝利がグッと近くなる場合がある。

例えば「エイジ、クリス、マリー」だとどれも

安定しているがあまり相手を怖がらせることもできない。

それよりもアンディ(裏)や大門などが出てくると

予想以上に善戦することも。社(裏)なども爆発力がある。


相性で確実にこのキャラを殺れる、

というキャラを選んでもいい。



KOF 康VS村


例えばチャンコーハンは大門やクラークには強い。

ビリーなどもクラウザーの間合いの外から殴れるため、

意外と善戦するぞ。慎吾を苦手としているキャラも多い。

インスピレーションを感じたキャラをチームに

入れて勝ちを目指そう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です